TBSの野球特番が『スタジオの雰囲気をお通夜に変貌させる』悲劇が発生。色々な意味で絶望的すぎる








 

「これ、放送しちゃダメだったろ」 TBSドラフト特番、死にたかったと嘆く「指名漏れ」選手にスタジオ絶句 

2017年10月26日放送の

「ドラフト緊急生特番!

 お母さんありがとう」(TBS系)

で、九州共立大の望月涼太選手(22)

が特集された。

そのエピソードが

「あまりに重すぎる」

とインターネット上で波紋を広げている。 

「死にたいと思うくらい、申し訳ないなって」

望月選手は番組VTRの中で、

両親へのこんな「懺悔」を口にしていた。

一体、彼と両親との間に何があったのか。

そして、ドラフトの「結果」はどうなったのか。

番組で生中継された、その一部始終とは……。 

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★