中韓スワップの代償を『韓国外相が自白する』自爆的展開が発生。トランプ大統領の顔に泥を塗る トランプ訪韓取りやめだろうな。。。








 

高高度防衛ミサイル(THAAD)

配備問題で悪化した韓中関係が、

早ければ今週にも分岐点を迎える。

韓国の康京和(カン・ギョンファ)

外交部長官は30日、国会外交統一

委員会の国政監査で

「アジア太平洋経済協力会議

 (APEC)首脳会議

 (11月10-11日)を契機に

 韓中首脳会談が開かれるよう推進

 している」

と述べた。

韓中関係が復元の動きを見せている

という報道については

「両国関係の未来志向的な発展のため

 に近いうちに関連の便りを発表できる

 のではないかと予想する」

と話した。

康長官は文在寅(ムン・ジェイン)

大統領の訪中計画に関する質問には

「年内に可能になるよう努力している」

と答えた。 

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★