【衝撃の展開】13歳で親に捨てられ、16歳で氏のうかしてた頃、頭のおかしい女に出会った。毎日来る女に根負けし、話をすると…女「」








 

[INNER_AD] [/INNER_AD]
その日の夜、俺自身気持ちが
渦巻いてどうすれば良いのか
分からなかったのと、
仕事の時間も近づいていたので、
親も心配すんだろと妻を無理矢理
追い出した。 
「明日も来るね」
と言って帰っていったんだが、
正直俺は嬉しかったんだと思う 
何も言わずに見送るだけだった 
[INNER_AD] [/INNER_AD]

妻は本当に毎日来た。 

毎日来て、飯を作っては掃除や
家事をせっせとやって、それが終わると
俺の側に寄り添っては離れなかった。 

そんな毎日が続くにつれて、

少しずつ俺の失くしたものが
埋まっていった
それまでの俺の人生に神様がくれた
唯一の贈り物だと思う
妻と出会えたなら、それまでの俺の人生も、
意味があったんだろうなと今では思えるよ
[INNER_AD] [/INNER_AD]
半年も経つと俺は掴みどころの
ない妻に悪戦苦闘しては
屈託の無い笑顔に釣られて
笑うようになった
今でも覚えているが、
初めて俺の笑顔を見た時の妻は
それはもう滝のように泣きながら俺を
抱き締めてたよ 
[INNER_AD] [/INNER_AD]

それが数年続いて、俺は知り合いの

会社に就職して、妻は高校を卒業した
卒業式で、妻の卒業を祝ったのは
俺だけだったが、妻はいつもと変わらず
満面の笑顔だった。

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★