アメリカ人歴史研究家が韓国の慰安婦問題捏造の証拠を緊急拡散!!学者「今まで黙って見ていたがこれ以上我慢する事ができない」








 

アメリカ人歴史家が韓国人の嘘に騙されないよう、グレンデール市で慰安婦の記念碑を建てる決議を出したことに反論しました

韓国を知る上でも大切なものですので一読をお勧めいたします。

長文ですがここに文字を起こして広く周知いたします。

グレンデール市 フランク・クエントロ市議ならびに議会議員の皆様へ

グレンデール市議会が永遠に「慰安婦」を記憶するための記念碑を建てる決議を出したことを読み、大変不快で残念に思いました。

それはまるでアウシュビッツの看守を記憶するための記念碑を建てるようなものだから、です。もし私がユダヤ人だったら、侮辱と感じるでしょう。私はユダヤ人ではありませんが、歴史研究者としてこれは歴史の冒涜だと感じています。

皆様は騙されているのです。

戦時中、朝鮮人は日本人でした。そして大日本帝国の成員として生きたのです。

それなのに一転して被害者になろうと彼らが決意したのは戦争直後のことです。

その上、自分たちの国である韓国では、売春婦たちが権利を主張してデモを起こしています。それなのに韓国人は日本を売春の罪で告発するのでしょうか?

自分に火をつけて抗議している韓国人売春婦たち。

もう少し詳しく説明しましょう。

アメリカ合衆国は個人の人権を重んじる国です。特に世界中の女性の権利についてアメリカ人は関心を持っています。ですから「慰安婦」を「性奴隷」という言葉に呼び変えると、アメリカでは大きな反響を引き起こします。しかし、それらの女性達(慰安婦)は本当に奴隷だったのでしょうか? いいえ、違います。

まず、これは残念なことですが、日本でも朝鮮でも戦前、娘を身売りするのはよくおこなわれていたことでした。貧しい家庭にとって家族全員が生きてゆくにはそれしか方法がなかったのです。慰安婦に関して言えば、給与が払われていました。朝鮮人慰安婦の斡旋業者はすべて朝鮮人でした。性奴隷と聞くと大日本帝国軍が朝鮮の村々から泣き叫ぶ朝鮮人女性を無理やり連行しているイメージを思い浮かべてしまいます。しかし、そんな事実はまったくありませんでした。

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

コメント

  1. 死神あんめるつ より:

    誤字脱字酷すぎるので直してください。
    精度→制度
    7の25%→???(既に何が言いたかったのかわかりません。)

  2. sage より:

    でも、日本軍の関与は認めてしまうことにもなるよね。これ拡散するのはちょっと危うい気がしますが

  3. ゼルダ より:

    慰安婦像を設置するならベトナムで韓国軍に強姦惨殺された少女像を世界各地に建てましょう。何人もの少女が強姦惨殺されてるので。

  4. tet より:

    sageさん
    日本は従軍の売春婦に対しては認めていて謝罪をしている。それはきちんと対価を支払われた労働者の慰安婦が居たのは事実だからだと思います。暗黙の了解なのでどの国も謝罪はしてません。けど、日本は謝ってしまいました

    あとから韓国は謝罪につけこんで「従軍の慰安婦なんていなかった!日本軍に強制的に連れていかれ奴隷慰安婦に落とされた!連れていかれたのは幼い子供だった!」と言ってるのが問題なんですよね。強制があった事実も見えてきますがそれはどうやら日本軍朝鮮人の仕業のよう…

    そして「日本は過去に謝罪したんだから、少女らを奴隷にしたのは事実。韓国可哀相」となっているんです