韓半島有事に備えた米「F-35B」16機の日本配備完了 海外に正式配備されたのは初めて 韓国メディア悲鳴








 

韓半島有事に備えた米「F-35B」16機の日本配備完了
海外に正式配備されたのは初めて

米国が韓半島(朝鮮半島)有事の際に

投入する最新鋭ステルス戦闘機

「F-35BライトニングII」

3機を山口県の岩国基地に追加配備

した。

米軍機関紙や米誌ニューズウィーク

などが16日(現地時間)、報道した。

これにより、岩国基地に駐留している

米海兵隊第121戦闘飛行大隊が保有する

F-35戦闘機は計16機になり、配備作業

がすべて完了した。

F-35ステルス戦闘機が完全な作戦編制

を整え、海外に正式配備されるのは

初めてだ。

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★