侍ジャパンに惨敗した韓国代表が『マウントに太極旗を刺す気』だったと自白。旗は既に用意していた模様








 

太極戦士は日本を破って東京ドーム

マウンドに太極旗を刺す場面を必ず

お見せすると念を押した。

大会期間中に良い技量を見せた

リードオフのパク・ミンウは

「私たちはここに勝つためにきた。

 負けるためにきたのではない。

 ク・チャウクとキム・ハソンが

 やってくれると思う」

と期待感を表わし、

「東京ドームのマウンドに刺す

 太極旗は準備してある」

と耳打ちした。

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★