元ニューヨークタイムズの記者が見た日本軍








 

ヘンリー・スコット・ストークス(英国出身)

ニューヨークタイムズ元東京支局長
第二次世界大戦に日本が参戦すること
になって、アジアの各植民地で戦闘が
始まったが、日本軍の強大な力は、
私の祖国の英国軍を圧倒した。

英国人にとって最も衝撃的だったのは、
大英帝国海軍が誇る二隻の戦艦、
「プリンス・オブ・ウェールズ」
「レパルス」
が、日本の航空機の魚雷攻撃でたった
4時間で沈没した事件だった…

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

コメント

  1. 佐藤隆英 より:

    昔、「決断』と言うアニメをゴールデンタイムで放送してました。
    第二次大戦下の日本軍の戦いのアニメでした。
    歴史に隠された事実の曝露。という感で当時、中高生だった私は、毎週放送が楽しみでした。