『日本も日韓関係破綻は望んでいないはず』と韓国が”関係立て直し”を示唆。合意賛成者のことも考慮しろ








 

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が

昨日、慰安婦被害者を青瓦台

(チョンワデ、大統領府)に招待して

一昨年の慰安婦合意に対する意見を

尋ねて慰めたのは理に適ったことだ。

昨年末に発表された慰安婦

タスクフォース(TF、作業部会)の

指摘通りに、2年前の合意には様々な

誤りがある。

恨みが極に達した被害者たちの声を

十分に汲み取り、これを合意の内容に

反映するのが当然だった。

それでこそ、被害者中心主義という

普遍的原則に合致する。

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★