韓国人「なぜ世界一のハングル語表記がないのだ!!」→警察が出動 店で起こった嘘のような本当の話




その後、何回か来るんですよ。デジカメを見に。

韓国語に対応した物は売ってないし、英語表記までなら出来る物もあるので

そちらを勧めても韓国語の表記の物がいいとのこと。

日本ではハングルは普及してませんからね、と言うとなぜかいきなりファビョる。
(日本語分からないんじゃなかったのかよ)

相手するのが怖かったので、なるべく彼らが来るときは売り場を離れるように

していたのですが、あるとき運悪く捕まって、今度はこれがほしいと言い出した。

もちろんハングル表記はない。

クレジットカードで購入したとたんクレジット会社から電話。

ええ。偽造でした。

それ以来、売り場の偉い人に頼んで出入り禁止にしてもらいました。

たいしたことなくてすみませんが、この事件が最初の事件です。

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★