あのおじちゃんから感謝の言葉をもらう日が来ようなんて想像もできなかった。








 

私は転勤族で、父の仕事の関係で

国内外色々なところへ引っ越した。

海外転勤の中で一番長く住んだのは

ドイツだったんだが、ドイツ人は

無愛想な人が結構多くて最初

馴染むのに苦労した。

特にお向かいのおじちゃんは、
外国人が嫌いらしくて

「お前らの事なんて信頼してねえぞ!」

っていう眼差しでにらんでくる。

まぁでもよそもんだから信頼されない

のもしょうがないか、と転勤慣れ

している私は気にしないでいた。

そんなある日、おじちゃんが

家の前で若いにーちゃんと

揉めているのを見た。

後からその場にいたドイツ語堪能な

父に聞いたが、にーちゃんは

「お前の車が邪魔で

 俺の車がぶつかって傷がついた!」

とわめいていたらしい…

次ページへ続きます



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★