映画軍艦島に元島民のあり得ない抗議方法に韓国大混乱 国そのものを根底から崩壊させかねない衝撃の行動に…!!場合によっては半島が割れる可能性も!【韓国崩壊・強制徴用】








 

長崎市の「軍艦島」にある世界遺産の「端島炭坑」を

舞台にした映画が、26日から韓国で公開されましたが、

軍艦島の元島民の有志で作るグループは、映画の描写が

「誤った歴史認識を伝えるおそれがある」

などとして、この映画に対して抗議する声明を

出すことになりました。 

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★