日本の警察資料を『韓国人教授がマヌケな誤読をして』全世界に恥を晒す。文章の意味を理解できていない








 

「世界日本軍慰安婦記念日」の

8月14日を翌日に控えた13日、

日帝時代の日本の慰安婦募集過程を

目撃した日本の警察が当時の状況を

「誘拐」と認知して調査したという

内容の日本の警察文書が公開された。

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★