復讐 小6の頃の担任「この人の欠点を書きなさい」と生徒の名前が書かれた紙を配布→クラスの皆「絶対あの先生はおかしい」→担任「クラスで不要だと思う人の名前を書きなさい」→結果…








 

小6の頃の担任が、

ちょっとアレな人だった。

「この人の欠点を書きなさい」

とクラスメイト全員の
名前が書かれたプリントを渡して
書くことを強要したり

学級会を失敗をした生徒一人の
糾弾会にしたり。

「自分の欠点や失敗をきちんと認識し、
正しい大人になるため」

という名目で、今だったら親が学校に
乗り込むようなことをやらせていた。

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★