猪瀬元知事の指摘に『有田芳生が”最悪の自爆発言”を吐いて』嘲笑の的に。しばき隊との関係を必死に否定




秋葉原の安倍晋三首相の演説で、「安倍やめろ」のコールをしたのは誰?

“場外戦”に発展も

今回の騒動は“場外戦”に発展している。

猪瀬直樹元東京都知事(70)は2日未明、

ツイッターに「テレビで見たけれど、

あの『安倍辞めろ』コールはプラカードなどから、

共産党の組織的な行動ですね。

ところが普通の視聴者には『辞めろ』は

あたかも都民の声と聞こえてしまう」などと投稿した。

これに民進党の有田芳生参院議員(65)が

「猪瀬さん、共産党の行動では全くありません。

『3・11』からの反原発運動、

ヘイトスピーチ反対のカウンター、

安保法制反対運動、

最近でいえば共謀罪に反対する市民のクラウド的な

新しい動きの延長線上に生まれたものです。

それは現場にいる者なら容易に理解できることです」と反論。

猪瀬氏は「そうですか。有田さんの

『共産党の組織的行動ではない』

というご意見に説得力がありますので、訂正いたします」

と有田氏の主張を皮肉った。

次ページに続きます。