空手経験者の暴君Aと温厚なオジサンのBが勝負する事に→A「ショボイおっさんが、俺に口答えするのは生意気だ!」B「ふ~ん」→衝撃の結果








 

尻を上げたり腰を下げたりしないで

体を真っ直ぐにしないとカウントされない、

顎が面に着くスレスレまで下げないと

カウントされない、下げた後は腕が伸びきるまで

上げないとカウントされない

いざ30近くまでやってもBさんのカウントは

「29、29、29」

って感じで30って言わないし、

たまに「20」とか言い出して数字が戻る

Aが半泣きでやめてくれって言ったらビンタ張って黙らす

Aがガン泣きして一歩も動けなくなるまでやめなかった

これ以来Aはサークルから消えて平和になりました

Bさんの前職は自衛官だそうで、腰痛でやめた自衛官って

なんか恥ずかしいって理由で黙ってたそうな

一回Aさんに

「自衛隊ってああいう試合とかするんですか?」

って聞いたら

「徒手格闘って拳法みたいなのは大体みんなやるけど、

 大体は型ばっかりだし、あんなマジ殴りを試合で

 やったら人間のクズ呼ばわりされるよ」

だそうです

長くなったけど以上です。
小学生の作文みたいですいません

引用元:http://sk2ch.net/archives/2892



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★