嫌韓記事を読んだ韓国人学者が『斜め上すぎる言い分』は吐いて日本側絶句。完全に性根が腐っている模様








 

現在上映中の映画<アイ・キャン・スピーク>は

日本軍「慰安婦」被害者の

イ・ヨンス、キム・クンジャハルモニの実話を

土台に作られた。

帰国後も忘れられない苦痛の記憶による

日本軍

「慰安婦」

被害者の苦しみと証言が含まれている…

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★