スポンサーリンク



『韓国からノーベル賞受賞者を山ほど排出できる』と韓国人教授が”文字の優秀性”を指摘。漢字混じりなら最強だ →どっから突っ込むか悩むわ」

漢字の重要性を認識しよう
(韓国毎日新聞 韓国語 2018/02/01)

コ・ムンヒョン韓国憲法学会会長

慶北大行政学科、ソウル大大学院

法学博士、国会憲法改正特別委員会

諮問委員、海洋水産開発研究院監査、

安全行政府諮問委員、崇実大法科

大学教授


私たちの大韓民国は半島という

地政学的位置上、隣接国である

中国、日本などと文化的・経済的

交流をしてきたが、3か国の共通

分母は儒教と漢字だ。

昔の古朝鮮時代から現在に至る

まで、我が国は漢字を通じて

中国と緊密な交流をしてきたし、

漢字を借用している日本とも

持続的な交流をしている。

中国や台湾または日本などで

行われる学術行事に参加したり、

該当国を旅行して通りの道路名

や店の商号を見ると、漢字表現

により筆者はより一層親近感を

感じる。

次ページへ続きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★