平昌五輪の反日表記が『世にも情けない末路』を迎えてしまった模様。よほど売上が悪いのかと話題に 平昌五輪HPから「東海・独島」表記が消えた 地図自体が消滅、別デザインに








 

山田宏参院議員「報告です」

これまでもこの問題をツイッターで

取り上げていた自民党の山田宏・

参院議員は10月3日、

「報告です。平昌オリンピック公式

 ホームページ。わが国の抗議で、

 日本列島が消されていた件は訂正

 されたが、『East Sea(東海)』

 表記の地図もやっと削除されました」

と投稿。

旧バージョンと現行バージョンそれぞれの

スクリーンショット画像を同時にアップしている。

なおインターネット上に残されたキャッシュで

確認できる範囲では、少なくとも9月28日朝

までは東海や独島と書かれた旧バージョン

だった。

10月2日付で産経新聞(ウェブ版)に掲載

された記事でも東海や独島の表記が残っている

旨を報じている。

平昌五輪サイトは、「開催地情報」とは別の

「ドリーム・プログラム」というページの

世界地図に日本が描かれていないとして

騒動になった。

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★