スポンサーリンク



米NBCに反論した韓国動画が『全然反論になっていない』とツッコミ殺到。情けない手抜き動画だった → 日本に助けてもらったことを戦争犯罪(笑)で誤魔化すのは無理なんじゃないかな

『責任を負わなければならない

 パートナーとしての日本』

というタイトルのこの映像は、

2015年2月に日本の外務省が

製作した

『戦後の国家建設:

 責任あるパートナーとしての日本』

という歴史歪曲映像をパロディー

にして、その年の4月に徐教授が

制作・配布した。 

韓国・中国・フィリピンなど、

アジア諸国で日本が犯した戦争の

蛮行に関する歴史的な資料を

公開した後、日本政府は未だ心から

の謝罪と補償をしていないと批判

する内容である。 

徐教授は11日、この映像をNBCを

含むCNNやBBC、NHKなど、

世界の主要メディア300以上の

Twitterアカウントに添付して、

同時にTwitter、Facebook、

InstagramなどのSNSを通じて

全人類に知らせている。 

NBCの解説者は9日、開幕式で

日本選手団が入場すると、

「日本は1910~1945年に

 韓国を支配した国」

と言いながら、

「しかし全ての韓国人は、

 日本が自分たちの変化に非常に

 重要な影響を及ぼした文化・

 技術・経済的な手本と言う

 (But every Korean will tell you that Japan is a cultura land technological and- economic example that has been so important to their own transformation)」

と発言した。 

これに対してネチズンは、

「日本の韓国殖民支配を擁護する

 妄言」、

「我が国の政府が公式抗議と

 謝罪を受けなければならない」

などの主張をして激しく抗議した。 

徐敬徳教授は、

「我々が感情的のみで対応する

 事ではなく、今回の機会に

 日本がアジアに犯した残忍な

 歴史を十分に知らせなければ

 ならない」

とし、

「今回のNBCの妄言は日本の

 歴史歪曲戦略が全世界に

 受け入れられているという

 証拠なので、このような行為

 を防ぐ為には正確な歴史的

 事実を根拠とした、全方位的

 な歴史広報が必要である」

と主張した。

次ページへ続きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★