スポンサーリンク



検察内部の裏切り者が『公文書を朝日に不正漏洩した』と関係者が暴露。石破茂がまた背中撃ちを目論む

【森友書き換え】検察のリークか…自民党内「安倍下ろし」本格化、次期首相は石破茂氏で調整
2018.03.10 Business Journal 

森友学園への国有地売却をめぐる

決裁文書の書き換え疑惑を受け、

理財局長時代に国有地売却に関連

する文書を

「廃棄した」

と国会答弁していた佐川宣寿国税庁

長官が9日、辞任した。

さらに同日、森友学園への国有地売却

交渉を担当した部署に所属していた

近畿財務局の職員が数日前に自殺

していたことも判明した。 

「数日前から首相官邸では佐川長官の

 辞任はやむなしとの流れになって

 おり、麻生太郎財務相の“身代わり”

 に辞任したかっこうです」

(国会議員秘書) 

 

政治ジャーナリストの朝霞唯夫氏は

「安倍下ろしが水面下で本格的に

 始まり、安倍三選の阻止の号砲が

 あがった」

と語るが、

果たして今後の政局はどう動くのか――。 

次ページへ続きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★