スポンサーリンク



【悲報】東芝、また韓国に技術をプレゼント もう経営陣全員クビにしろよ…

東芝、韓国で重粒子線がん治療装置を受注 初の海外案件 市場開拓に弾み

東芝は29日、韓国の延世大学校

医療院から重粒子線がん治療装置

を受注したと発表した。

海外受注は初めて。

原子力技術を応用した粒子線治療装置

は、患者への負担や副作用が少なく、

今後の需要拡大が見込まれる。

初受注によって海外市場の開拓に

弾みをつける。

東芝は韓国の大手医療会社と

共同受注しており、受注額は約150億円。

東芝の畠沢守執行役常務は

「最先端のシステムが、

 がん治療に貢献すると確信している」

と述べた…

次ページへ続きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★