韓国名誉作家「韓国は日本に770回侵略された」→ロシアが大爆笑 なんと自ら韓国が最弱ということを世界に発信する!




【書籍】 「復讐を忘れた民族に未来はない。我が国は日本に770回も侵略された」~キム・ジンミョン著『予言』

「復讐を忘れるな、という話をしたかった。

我が国は日本に770回も侵略されました。

韓国は復讐からとても遠い社会になっています。

このように戦いを避け、復讐を避けてばかりいたら、

絶対私たちを守ることはできません。

下手をすると再び冷戦が始まりますが、

卑怯なことだけしていては、絶対、

私たちの未来を守ることができません。」

小説家キム・ジンミョン(59)が悲壮に語った。

新作長編小説「予言」は1983年、

自国領空を侵犯したという理由で大韓航空(KAL)007機を

撃墜したソ連に復讐する二人の男の話だ。

ひとりはこぶしで、ひとりは理念で復讐を夢見る。

「すべての人がそれぞれのやり方で復讐できます。

結局、精神の問題でしょう。

復讐を忘却した民族になってはいけません。」

次ページに続きます。