NHKが『加戸氏の人生を懸けた猛反撃』を喰らう末期的な状況に。デマ放送局と名指しで批判される








 

【NHK受信料】
加戸氏

「NHKは放送法4条に徹底して違反

 するなら、愛媛今治市民は受信料を

 払わないんだという事が起きても

 おかしくない。NHKは〝日本偏向協会〟

 ではなくて日本放送協会なんだから、

 例えば解説員を交代させるとか、報道

 責任者を内部処分にするとかしなければ

 収まりつかない」

pic.twitter.com/7jOLQDej13

— ブルー (@blue_kbx) 2017年8月26日

加戸前知事

「NHKが放送法4条に徹底して違反するなら

 『愛媛今治市民は受信料を払わない!』

 ということが起きてもおかしくない」

櫻井よしこ

「今治が受信料不払い運動を始めると」

加戸前知事

「十分可能性はあると思いますよ。NHKは

 日本偏向協会ではなくて日本放送協会

 ですから、払ってもらうためには例えば、

 解説員を交代させるとか、あるいは報道

 責任者を内部処分にするとかしなければ

 収まりつかないと思いますね」

NHKの受信料不払い運動については

すでに少数の人が実践している。

加計学園問題の偏向報道を機にもっと大きな

運動に発展すればNHK側はついに

耐えきれなくなるだろう。

スクランブル化、有料放送化なども

真剣に検討され始めるかもしれない。

加戸前知事はNHKに宣戦布告する。

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★