陸自対戦車部隊の最新装備「中距離多目的誘導弾」…命中見届ける前に現場から離脱が可能!




陸上自衛隊の普通科(歩兵)連隊には、

小銃を主とした武器として戦う小銃小隊

を中核として、

「迫撃砲小隊」

「通信小隊」

「施設作業小隊」

などが編制されている。

こうした任務別小隊のなかに、敵の戦車や

装甲車と戦う

「対戦車小隊」

がある。

次ページに続きます。



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★