「韓国って47年も日本から援助を受けてたの?」血税“23兆円”「支援しても感謝はなし」




韓国、47年ぶりに「食糧援助を受ける国」から脱却

12日付の韓国紙・亜細亜経済によると、

47年間にわたる韓国の

「食糧援助を受ける国」

の歴史が11日、正式に幕を閉じた。 環球網が伝えた。

韓国のペ・ジェヒョン駐イタリア大使は11日、

世界食糧計画(WFP)のアーサリン・カズン事務総長と、

1968年に締結した
「援助協定」

を終了させ、新たな協力関係を構築するための協定に調印した。

次ページに続きます。

コメント

  1. 真珠 より:

    援助と言うより、戦争後の賠償みたいな、意味あいだったような気がします。
    従軍慰安婦問題も、込み込みの、長期の賠償。
    本当は、戦争終了時の、問題。
    そんな認識だったから、韓国さんには、本当の意味で、全て金銭問題終わりましたね。
    韓流ドラマなど、観光、美容、イケメン、美女に、お金を払う方が、喜んで、日本人は、お金はらうだろうなぁ。
    ╰(*´︶`*)╯♡