【クズ】イジメで不登校に。親が乗りこんで来たが、教師『あの子はクラスの害!』親「そう…」→その正体も知らず、暴言吐いた結果・・・・




20年以上の話で、厳密に当事者ではないので
詳細が色々と不明で申し訳ない。

私の地元は都心まで一時間半の微妙な田舎だった。
ちょっと前まで農村で、現在は完全なベッドタウン。
だから、元田舎者が頑張っちゃってる感の強い町だった。

小学校二年生の時に転校生Aちゃんが来て仲良くなった。
Aちゃんは荒俣先生と春日を足して二で割ったような人で
つまり変人だった。でも顔はエンクミみたいで可愛かった。
明るくて面白く良い意味で雑な性格で、人気者になった。
Aちゃんを好きな男の子も多かったと思う。

でも5年になった頃にAちゃんへの苛めが始まった。
きっかけはボス女子グループの、多分嫉妬だと思う。
何かあったのかもしれないけど、良く分からない。
それにボス男子グループが同調して、まずシカト。
Aちゃんは変人なので左右違う靴下を履いてきたり、
変な言葉使いで話したり、流行も知らなかった。
今までそういう部分を皆好きだと言っていたのに、
掌を返したようにそこをつつき始めた。
キモイ、シネ、クサイ、クルナ、キチガイ。

私や、元々本当に仲が良かった人達は気にせず
付き合っていたけど、一緒になってばい菌扱いされるので
Aちゃんが気にして距離を置くようになった。
Aちゃんは虫が好きで良く見ていたけど、それでばい菌扱い。
絵が上手くて飾られていたけど、泥をつけられて破られてた。
運動会でAちゃんが門制作などを担当する事になったら、
「こいつがやるなら運動会ボイコットする」って騒いで
担任も止めないでニヤニヤするだけ。
Aちゃんが中学受験するから気に入らなかったんだと思う。

次ページに続きます。