スポンサーリンク



裏合意に激怒した韓国世論が『無様すぎる八つ当たり』を始めた模様。韓国進出した日本企業が被害に

最近、前政権の

「慰安婦合意」

に裏面合意があったことがわかり、

国民感情が沸き立っている。

そんななか、戦犯企業製品の

不買運動の雰囲気が再点火されている。

特にオフライン流通網で大きな比重

を占める大型コンビニエンスストア

の参加を要求する声が大きくなっている。 



29日、業界関係者によれば去る27日

「日本軍慰安婦被害者合意」

の非公開裏合意が明らかになって

批判世論が激しくなる中、戦犯企業製品

の不買運動の雰囲気も高まっている。

特にオカモトなど慰安婦を通じて

利益を得て経済的成長を遂げた

戦犯企業が堂々と国内市場で高い

売り上げを上げ常勝疾走する現実を

変えなければならないという声が

大きくなっている。 

次ページへ続きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★