スポンサーリンク



真夜中の帰り道、顔中あざだらけでふらふら歩く女がいたのでナンパして家に連れ帰った結果・・・

元々顔は可愛い系の嫁がそんな格好
してるのは相当やばかったが、たぶん
事情持ちで現在進行形で傷心の嫁に
いことなんか出来ず、そのまま
カツ丼作ってもらった
狭いキッチンで四苦八苦しながら
カツ丼作る嫁は超可愛かった
嫁のカツ丼を美味しく頂きながら、
嫁を質問攻め
名前は?
歳は?
家この辺なの?
顔の傷大丈夫?って
マジでナンパ師と変わらないと
今思い出しても思う

教えてくれたのは名前と嫁は俺と
同じ歳ってだけだった 
けどどこ行く予定だったのって質問
には困ったような顔してたから、
宛はないんだろうって想像はついた 
だからとりあえず夜も遅いし
泊まっていけばって誘った 
嫁はそれこそ頑なに断ろうとしてきた
けど、終電もなくなりそうな時間に、
しかも雪降ってるのに女の子を外に
出せないって言ったら諦めてくれた 
俺はその日同じサークルでひとつ下の
階に住んでる奴のところに押しかけて
嫁はうちで寝た 
18禁漫画的展開なんかは一切なく、
最悪嫁が悪いやつで帰ったら家財道具
一切がなくなってたとしても、
困るのはPCくらいだななんて想定
しながらその日は終わった 
次の日普通にバイト行って帰ったら、
嫁がいてある意味驚いた 
とっくにいなくなってると思ってた
から初日と同じように隅に正座して、
でもロフトベッドの下で山になって
いた洋服類はきちんと畳まれて、
軽く掃除機もかけてあったみたい
だった 

次ページへ続きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったらいいねしよう!
この記事をお届けした
これ見て!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★